外壁塗装|最適な時期とタイミング|株式会社K’s

オフィシャルサイト お問い合わせはこちら

外壁塗装|最適な時期とタイミング|株式会社K’s

外壁塗装|最適な時期とタイミング|株式会社K’s

2020/10/09

株式会社K’sのブログを見て頂きありがとうございます。

 

お家を長持ちさせるために重要なのが

外壁の塗り替え時期になります。

 

塗り替えを考えるタイミングとして

・家を建ててから年数が経過したから

・ご近所の方が塗り替えをおこなっていたから

など様々な理由があるとおもいます

 

その中でうちは、家を建ててからまだ10年しか経っていないし

外壁の汚れはあるけどそこまで傷んでいないから

今すぐ行う必要はないと思っていませんか?

 

外壁を綺麗な状態で長持ちさせるには

築10年での塗装が目安になります。

 

現在日本の80%を占めるといわれている

窯業系サイディングボード

その窯業系サイディングボードの主成分が

セメントで作られている為、元々防水性能は全くありません。

そのため工場出荷時に塗装を行い

防水性を持たせていますが、その防水性も

5年~7年程で切れてしまいます。

その他の外壁材もほとんどが同様の年数で

最初の防水性が切れてしまう為、目安として

築10年で1回目の塗装とよく言われています。

 

建物の美観や外壁を紫外線などから保護するためにも

早めの塗り替えをお勧めします。

 

相談・点検・見積り無料でさせて頂いておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。