ベランダ防水の必要性|株式会社K’s

オフィシャルサイト お問い合わせはこちら

ベランダ防水の必要性|株式会社K’s

ベランダ防水の必要性|株式会社K’s

2020/10/12

株式会社K’sのブログを見て頂きありがとうございます。

 

「ベランダの防水って必要ですか?」とご相談頂くことがあります。

ベランダに不具合が発生すると雨漏りの原因にもなるので

劣化してくると、防水塗装が必要になってきます。

 

ベランダ防水とは、防水効果がある塗料を塗ったり

防水シート敷いていくといった工事で

ベランダの床材に水分が浸み込みまないようにする為に行います。

 

ベランダは勾配(傾斜)が少ない為

水が溜まりやすく、防水塗装をしなければ雨水が床材に浸み込み

雨漏りが発生してしまいます。

 

また、防水塗装は一度行えばその後行う必要がないというものではなく

防水塗装で塗った塗料の塗膜が薄くなってきたり

表面にひび割れが発生したりすると防水機能がなくなって

雨漏りに繋がってしまいます。

 

大切なお住まいを長持ちさせるためにも防水工事をお勧めします。

相談・点検・見積り無料でさせて頂いておりますので

お気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。